別世界!雪の横山谷。

安佐北区安佐町小河内の最奥地-横山谷。ここは僻地-小河内の中でもやはり別格。今日も朝から里山整備という名目の「焚火遊び」にメンバー集合。雑木整備を行い、薪を割り、焚火をし、雪かきをし、囲炉裏に火を入れ、コーヒーを飲み、少し赤大豆を脱穀、ランチを食べて・・・あまりに雪が積もるので恐ろしくなり昼過ぎに、一斉に撤収しました(*_*;

除雪機始動!ドラム缶-焚火!まだまだ足りない・・・薪。 赤大豆の脱穀も継続中! 囲炉裏でコーヒータイム 今日のランチ・・・畑野菜の餃子鍋(ファイタンスープ) 中川さんに頂いたお餅を川中会長に頂いたお醤油で・・・絶品! 雪が降り続くので早めに撤収・・・14:00撤収。

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに今日のランチは・・・赤大豆入り餅(中川さん作)と、焼き結びを川中醤油(全国醤油品評会-受賞の濃口宝)でつけ焼きに。。。

後はいつもの青梗菜鍋(*_*; でした。横山谷を少し下ると雪は止んでいて、道も除雪されていて、普通の冬道・冬山の様相でした。雪があんな酷く降ってたのに・・・毎年感じる横山谷の「冬あるある」でした。。。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

横山谷の冬支度

次の記事

横山谷の仕事納め