ミニ耕運機修理!

梅雨時の作業。今日は雨だったので最近動きがおかしいミニ耕運機の整備を行いました。エンジンがかかってもすぐ止まる。キャブの目詰まりっぽい症状なのでキャブレターを分解掃除しました。畑に入れない雨の日は落ち着いて、このような作業ができます。そう考えると雨も嬉しい!

まずキャブの取り外し・・・なんどもやってるので慣れました。 キャブ関連部品は全て取り外します 機械洗浄スプレーで内部クリーニングしてピカピカ仕上げ!エアークリーナーもピカピカに! 組み立ててエンジン試運転・・・快調!復活!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

有機農法

次の記事

トマト用雨よけ設置