秋祭りの山車づくり

朝8:00から小河内_養山八幡神社秋季大祭で使用する山車(やたい船)を組み立てました。設計図も組立図もなし!過去の写真を参考に知恵と口を出し合い!組み立てていきます!山から切った竹を組み合わせ曲線を適当?につけて組み立てます。工務店の小田さんが中心人物。なっとく。長老は朝からワンカップ。指示役です。老後の田舎暮らしって退屈しないと思います。骨組み完成!次は船に必要な海と波を飾ります。つづいて紅白の幕と提灯! 天気が良くて最高に気持ちいいです。

これで完成です! 製作時間は3時間半くらいかな。。。最後は長老の指示で保管場所に移動。この船が村を練り歩くお祭り本番が楽しみです。晴れるといいですね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です